« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

BLOOD+最終話「ナンクルナイサ」

とうとう最終話になってしまいました;;

遅くなったけど、感想行きます!

前半は最後の戦いの続きから。

自分たちの血を絶やすために双子に刃を向けて、自分も死のうとする小夜を必死で止めるカイ。

自分も小夜が好きなのに・・・殴ってまでもハジに小夜への本当の思いを伝えさせるなんてvv

頑張ったね、お兄ちゃん♪

ハジ、とうとう小夜に「生きてください」って言いましたね!ハジの願いは小夜の笑顔を見ることだったんですね・・・!

本当はいつでも闘ってなんて言いたくなかっただろうに・・今まで辛かったね。

ハジが小夜を抱きしめてそっとキスする姿はとっても素敵でしたvv(≧▽≦)

それを見守ってるカイ・・・ちょっと気の毒(^^;

双子たちもこれからは魔法の言葉「ナンクルナイサ」できっと乗り越えて行けるんじゃないかな~って和んでいたら、アンシェルが!!?あ、あれ、死んだんじゃなかったっけ??(汗)

ハジが小夜の剣を突き刺してアンシェル石化・・・ええっそしてハジもっ??!!(泣)

「ナンクルナイサ・・・貴方を愛しています」・・・・・(T^T)ううっハジーー!!

ハジの笑顔が・・小夜の絶叫が悲しかった;;;

そして後半。・・・いきなり沖縄(笑)

小夜、まだ眠ってなかったね。元通りな学校、友達。幸せな街並み。

ジュリアさんもご懐妊みたいだし真央ちゃんは岡田さんとやっぱりくっついたみたいだし(笑)

ルルゥも元気に顔見せてるしね。

ビックリはネイサン!ちゃっかり生きてた♪じゃあ、ソ、ソロモンもどっかにいないかな;;(爆)

カイが小夜の髪を切ってあげるシーンはカイの優しさが溢れていて胸がいっぱいになりました。

夜、OMOROでのパーティーが賑やかに開かれてる中、忘れないように目に焼き付けるように店を見つめる小夜;;そして力尽き倒れこむ小夜を受け止めるカイ。

「連れて行って始まりの場所へ・・」

長い階段を小夜を背負って一歩一歩進みながら話すうちに小夜の手がふっと落ちて・・・(;;)

「おやすみ、小夜」カイの涙に、言葉に、もうこっちも涙ボロボロになっちゃいました(><。。。

時は流れて、一緒にカイの隣を歩くのはちっちゃな双子に変わったけれど、いつかまた目覚める日まで・・・・いい夢見てね、小夜vv

きっとその時小夜の隣には、薔薇の贈り主がいるんでしょうね・・はうう~ハジ、生きてて良かったよー\(^o^)/

とうとう終わっちゃったけど、一年間ドキドキしながら見続けられて楽しかったですー!

何かの記事でこの物語はカイの成長の物語だって書いてあったけど、本当にカイ、いい男になったね♪っていうかお父さんになっちゃったけどね(笑)

小夜やディーバが夢見た幸せな世界が続いていくといいなぁ・・・vvv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリぺた☆

日曜日にみのりんのキリぺた200番達成しました~!!

記念すべき足跡を踏みふみしてくれたのは、毎度お世話になってますー!鳴木沢さんですっ(≧▽≦)vv

いつも来てくださってありがとーー!!

そして今日、うちのみのりんが初めて鳴木沢さんの所のネネムとデートする瞬間を見てしまいました~!!

やったねみのりんーおめでとーー\(^o^)/

お仕事中で見られなかった鳴木沢さんに、こっそりデートシーンをお見せしちゃいますよ♪

まずはネネムとみのりんの声を聞いてみると・・。

Blog28_1 Blog29_1

さ、誘われちゃってるよー(笑)!

わーいわーいvvv

何だか嬉しそうだね、みのりん♪

で、その後すぐに・・・。

      Blog30_1             

 こんなメッセージが!!

うわー本当にデートに行っちゃいました!!バンザーイvvvv

で、早速ネネムの所を覗いてみたら。。

待ってましたのツーショットがvvvv

Blog32_1Blog31_1もう仲良くやってるね~(*^▽^*)

こんな感じでしたよvvv

またちょくちょく出かけていくと思いますので、そのうち鳴木沢さんもデート覗けるかもvvv

待っててくださいねー♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BLOOD+ 49「二人の女王」

ちょっと遅くなったけど、感想を。

前回の終わりが翼手だらけで、みんなどうなったのか気になってましたが。

ヴァンーー!置いて行かれちゃうなんて・・;;どうかなぁ・・自力で倒せるのかなぁ?無理っぽいよ;;

カイたちは絶体絶命っぽかったけど、どうにかカイとデヴィッドが脱出、ルイスとルルゥも頑張っちゃってて大丈夫・・だと信じたい!(汗)

ハジとアンシェルの戦いは翼手化したアンシェルに対して羽根生えただけのハジ・・あれ、変わらないの?

ハジってこれが最終形態なのかなぁ。だったらソロモンもそのままが良かったな。なんて思ったり。

今までの戦いで、お世辞にもあんまり強いって思ってなかったけど、今回は強かったね、ハジ!

アンシェルも塔に串刺し・・そして雷が!シュバリエは首を落とすか焼かれないとダメだったんだね。

小夜とディーバはお互いの血を剣に流して・・・相打ちに!!

でも・・・壊れたのはディーバだけ(涙)え、どうして??

ネイサンの言うことには、子供を生んで血の力が無くなったから。。。

壊れていくディーバの身体を必死にくっついてと涙する小夜が悲しかった。

小夜だってきっとこんな運命になってしまったことを悔やんでいたんだよね。

家族が欲しかったディーバ。彼女も寂しい人だったね。

ネイサンもディーバに殉じたみたいに死を選んでしまったけど・・生まれてきちゃった子供たちはどうするの?てっきりネイサンが育てるのかと(^^;っていうか、ネイサンはもっと最後の強敵として戦うのかと思ってたよ。

残された双子に刃を向ける小夜の元にカイが・・!

終わったら死ぬって言う小夜の言葉に愕然としてるカイですが・・。

次回「ナンクルナイサ」・・・だから大丈夫なんだよ・・・ね??(笑)

小夜とハジと・・双子の行く末が気になります。

ああ~とうとう次回最終回です!

初めの方はなんとなく種デスの後だったから続けて観てるっていう感じでしたが、ここまで楽しめて良かったです!

最後どうなるのかな~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アニメ感想(9日~15日)

また明日は土曜日になっちゃうよ・・(汗)

ということで、今回はまたまとめて感想行きまーす!

☆BLOOD+ 「摩天楼オペラ」

いよいよディーバのコンサートが開催!みんな正装してかっこいいね☆でもディーバの悪魔っ子の衣装には驚いた(笑)ディーバの歌声に翼手化する観客たち;;小夜とハジはアンシェルと舞台裏で攻防、カイ、ルルゥ、デビッドたちは電波を送らせない様に中継車を襲う・・でも翼手たちがわんさか襲ってきたよーー(><)ううっみんなどうなっちゃうのかなぁ(涙)

☆桜蘭高校ホスト部 「そして鏡夜は出会った」

父親の望むまま生きてきたクールな鏡夜の仮面をはがしたのはやっぱり殿だったねー(≧▽≦)あの天然くんの前ではさすがの鏡夜もキレないといられないもんね(爆笑)vvでもそんな本質をしっかり見抜いちゃう殿は最高です~vvv

☆イノセントビーナス「暴走」

せっかく逃げてきたのに・・。隠れ家を全滅させられ、司馬の船にまた乗り込むことになった仁たち。最後の司馬のアップで続く~だと、誰が主人公なの?って感じ(笑)でも船長かっこいいからOKさ♪☆

☆.hack//Roots 「試練」

ハセヲ~!!こんなに今まで悪い顔ばっかりな主人公がいたでしょうか(笑)一生懸命回復してあげてるタビィが気の毒で・・(^^;回想で見せる志乃さんとのシーンが可愛いっ・・・早く元に戻って~!

*****************************

春からのアニメもいよいよあと残り2回です。

あ~寂しくなるね。。

でも秋のアニメも見たいのが目白押しvv

とりあえず今の時点では、D-グレとリボーンとデスノとコルダとルルーシュ・・かな?(多っ

気になるのは他にもあるけど。BLOOD+の後番組は・・どうなのかなぁ。。でもきっとそのまま見ちゃうかもね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は

9月10日で久保時の日~♪

ということで今日は大阪で「久保時フェスタ」開催日でした!

1年以上前からこの日のために、大好きな皆様が一生懸命頑張ってたのをずっと陰から応援させていただいてきましたから・・何だか自分が行くわけじゃないのにドキドキしたりして☆

スタッフの皆様本当にお疲れ様でした!
きっと今日1日、充実した素晴らしい日になったことでしょうねvv

また後程、素敵レポをお待ちしてます~vvv

行けなかった沢山の久保時ファンたちにも夢をちょっぴり分けてくださいねー♪

久保時万歳~\(^o^)/

WILD ADAPTER 5 (5) Book WILD ADAPTER 5 (5)

著者:峰倉 かずや
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Sound Drama CD WILD ADAPTER 04 Music Sound Drama CD WILD ADAPTER 04

アーティスト:イメージ・アルバム,森川智之,石川英郎,松本保典,関俊彦,鈴置洋孝,千葉一伸,鶴ひろみ
販売元:MPS(LDC)
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はぴば!!

時任、誕生日おめでとうーー(≧▽≦)vv

鵠さんのバイトで帰りが遅い久保ちゃんを、心配でちょっとイラつきながら待ってる時任。

日付が変わりそうな頃になってようやく帰ってきた久保ちゃんの手には・・・大きな丸いケーキとピザ。

「誕生日、おめでと。時任」

「おっそーい!!」何てちょっと悪態つきながら、本当はほっとして嬉しくて。

「おっ、超美味そうじゃんvvサンキュな、久保ちゃん」

でも一番のプレゼントはきっと久保ちゃんの優しい微笑だよねvv

そんな感じの誕生日かな~vvv←激しく妄想中(笑)

いよいよ今度の日曜日は大阪で久保時フェスタ開催ですーー(≧▽≦)

私は行けないですけど、大好きなお友達が皆で力を合わせて作り上げた大切なお祭りです!

どうかお天気に恵まれて素敵な1日になりますように・・・!!(祈)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

LIVLY設置♪

以前からLIVLYをやってるんですが、昨日ちょっと忘れてて慌てて見たら・・・危ない危ない!(汗)

あと少しで餓死しちゃうとこでした!!

どなたか解りませんが、優しい方にご飯もらえてたみたいです~(*^_^*)良かったねvv

・・・という訳で、またまた苦心しながらリブリーもブログに設置してみましたvv

これでもうご飯あげるの忘れないで済むね、銀ちゃん♪

ちなみにウチでは家族がもう一匹GLLに入ってる子を飼ってました・・。

やっぱりご飯忘れてたから、島に行ってみたら、幸せそうな顔して死んじゃってたよ(泣)

ごめんね、ゆきっぴ!!今度は絶対お世話ちゃんとするからね;;

私の飼ってる子はトビネの銀たこ、島は東湖畔島、飼い主(つまり私)名は鵠ですvv

解る人にはすぐ解るネーミングですよね(笑)

よろしかったら遊びにきてね~♪

The Book of Livly Island リヴリーアイランド公式ガイドブック Book The Book of Livly Island リヴリーアイランド公式ガイドブック

販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOOD+47 「全ての血を超えて」

またまた一週飛びましたが・・・今回は

ソロモンがーーっっ!!!(号泣)

先週、ディーバにめちゃくちゃにやられちゃって、今回は鎖に繋がれて殆ど瀕死状態で;;

でもジェイムズが襲いに行った小夜を助けたくて必死にもがいてて。。

そんなソロモンをネイサンが助けてくれたよ!うう~ネイサンいい人だ!!Vfsh0133 Vfsh0135

Vfsh0131

カイたちが作戦で出ている隙に、ジェイムズってば小夜の寝込みを襲ってきたー(怒)

小夜の剣を奪い取り、小夜の上に振りかざすジェイムズ!

その時、ソロモンがジェイムズの前に立ちはだかったーー(T0T)

「たとえ報われなくても僕は小夜のシュバリエになる。

僕は僕の意思で小夜・・貴方のシュバリエになります。

種を超えて僕は血よりも甘く芳しいものを見つけたから・・・。

今この時より僕は貴方のシュバリエです!」

そしてジェイムズと争ってる時に、小夜の剣がソロモンの肩を・・・!!(ひーん;;)

血が足りなくて完全に変身できないソロモン。弱ってる小夜もハジも・・ジェイムズには敵わないのー?

その時・・ジェイムズの顔にソーンが!!すかさず小夜の剣がジェイムズに。

ううっモーゼスたちの心がきっと届いたんだね;;嬉しそうなルルゥ・・良かったね。

「小夜・・僕が必要な時は何時でも僕の名を・・・・・」

微笑んで去っていくソロモン(涙)

「血を越えて・・・彼は貴方のシュバリエとなったのです。誇り高い・・・。」

・・・・やっとハジにも認められたのに!!

あんな小さな傷がソロモンの命を奪うなんてーーー(>△<)。。。

暗い路地裏で苦しむソロモンの前にアンシェルが。

でも切りかかった腕は脆くも崩れて・・・・;;;Vfsh0136 Vfsh0137

アンシェルの「・・・ばか者が」っていう呟きに悲しみを感じてまた泣けました;;;

うううっもうソロモンこのまま壊れちゃうの;;?アンシェル、どうにか出来ないの~!?

せめて死んじゃうなら小夜の手の中で死なせてあげたかったです・・・(涙)

帰ってきて欲しいよう~王子ーー!(号泣)

あと3回。。。どうなっちゃうのかなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »